採用情報recruit

ソフトウェアが人と機械をつなぐ

電子制御されている現代の機械は、ソフトウェアなしで動かすことができません。機械の性能を引き出し、使いやすい環境を整える。これがソフトウェアの役割です。コヤマ・システムは、このようなハードとひとつになったソフトウェアの開発を専門にしています。つまり、人と機械をつなげることが私たちの仕事です。

ソフトウェアの特徴は、ハードより寿命が長いことです。ハードは故障や経年劣化で入れ替わっていきますが、ソフトウェアはそのまま使い続けられることが多く、10年・20年と現役で活躍することが珍しくありません。これもソフトウェア開発のおもしろさのひとつだと思います。そして、例え古くても納品した製品すべてに責任を持つのが私たちの姿勢です。外注をせず、すべて自社で作っているからこそ、古いソフトウェアの不具合にもすぐに対応できるのです。

地元を見渡してみると、まだまだIT化が進んでいない中小企業がたくさんあります。人手不足対策や効率化など、私たちがお手伝いできることがたくさんあります。地域の企業の力になることを考えています。受託製品だけでなく、自社開発製品を増やしながら、これからも社会の役に立つ企業でありたいと思います。

取締役社長 佐野 弘実

Interview先輩インタビュー

先輩インタビューを見る

Requirements募集要項

募集要項を見る